代表のストレングスファインダー公開!

一緒に働く仲間との関係性を良好にするため、私の強みと弱みを把握してもらう目的で公開しています。ご参考にしていただけると嬉しいです!

※ストレングスファインダーとは?
「ポジティブ心理学の祖父」として知られる著名な心理学者ドン・クリフトン(ドナルド・O・クリフトン)氏が開発した、「才能を診断するツール」です。

■TOP5の資質

・アレンジ力

・適応性

・成長促進

・調和性

・共感性

ここから解釈するに、私の得意は

・人の能力や特徴を見極めることが得意

・多様な人材の適材適所ができる

・対話を好み、それを通じて方向性を作っていく

・ざっくりとした計画で進む

・金銭的なものよりも事業の価値を望む傾向がある

逆に苦手なことは、

・緻密な計画を立てること

・ビジョナリーというよりは、現実主義

・言い争いや衝突

・ルーチンワーク

・厳密なルールがあること

ということで、なんとなくルールに縛られずフリーに扱うと良いのかもしれません(笑)

ただ、一緒に働く仲間が不安にならないように、ビジョナリーであり、もう少し計画を立てて行動していきたいと思います。(最低限はやっていますが、緻密までにはいきません。。。)